TALKING AID Cafe
お知らせ

宮城県の重度障害者のコミュニケーション支援研修会で紹介されます

宮城県の重度障害者のコミュニケーション支援研修会で「トーキングエイドfor iPad」が紹介され操作実習が行われます。

以下、主催者の開催要項から転載します。お問い合わせは主催者まで。

この研修会はALS等の重度障害者のコミュニケーション支援に従事する方に対し、支援機器の基礎的知識の習得と技術向上を図ることを目的としています。

  • 【主催】宮城県リハビリテーション支援センター
  • 【日時】平成27年3月7日(土)13:30-16:00
  • 【場所】宮城県リハビリテーション支援センター 1F 作業療法室
    宮城県名取市美田園2-1-4
    (リハビリテーション支援班)電話:022-784-3588
  • 【対象者】訪問リハビリテーションに従事する病院・診療所・老人保健施設・訪問看護ステーション等の職員で重度障害者のコミュニケーション支援に関わっている方、保健福祉事務所職員等
  • 【講師】田代洋章(NPO法人e-AT利用促進協会)
  • 【定員】30名
  • 【内容】
    障害種別や進行程度に応じた支援方法の提案が必要であるという観点から、多くの方が利用しているiPadに焦点を当て、アクセシビリティや操作方法についての理解や実践能力を深めます。

    • 13:30-13:45 行政説明
    • 13:45-16:00 操作実習
      ①iPadのアクセシビリティの紹介と体験 ~身体機能サポートを設定する~
      ②トーキングエイドfor iPadの紹介と体験 ~タイピング入力からスイッチ入力まで~
PAGETOP
Copyright © U-PLUS Corporation All Rights Reserved.