TALKING AID Cafe

ワイヤレススイッチボックスをiPadに登録する

トーキングエイド for iPad テキスト入力版は、ワイヤレススイッチボックス(日立KE製)を併用すると、任意のスイッチで操作することができます。

トーキングエイドのスイッチ操作の設定を行う前に、ワイヤレススイッチボックスをiPadに登録しておく必要があります。Bluetooth(ブルートゥース)デバイスのペアリングといいます。

以下の手順を参考にしてください

手順 内容 参考画像
1 iPadの「設定」をタッチ iPadの設定アイコン
2 「一般」から「Bluetooth」をタッチ ブルートゥース設定の画面
3 「Bluetooth」が「オフ」場合は「オン」にする ブルートゥースのオン
4 Bluetoothのデバイスの検索が始まります。 ブルートゥース検索画面
5 ワイヤレススイッチボックスの電源を「ON」、次に6のボタンを3秒間押し続けると、赤色のLEDが点滅を始めます。※電源ボタンの上部に赤色のLEDがあります。
6 iPadに「KESWPD-A01   登録されていません」と表示されますので、この部分をタッチします。
7 ワイヤレススイッチボックス(KESWPD-A01)の検索が始まります。
8 ワイヤレススイッチボックスの赤色LEDがまだ点滅しているのを確かめて、6のボタンを1度だけ押します
9 iPadに「KESWPD-A01   登録されました」と表示されたら、登録は完了です。  
 
  • うまくいかない場合、もう一度初めから登録作業をお試しください。それでもうまくいかない場合は、ワイヤレススイッチボックスの電源、iPadの電源を一度切ってから登録作業を行なってみてください。
  • ワイヤレススイッチボックスは、1度ペアリング(接続設定)した「トーキングエイド for iPad」とは、本体の電源をONにすれば自動的に再接続されます。(登録作業は1回きりでOKです)
  • また、スリープ機能などで、使用中に接続が切れた場合は、プッシュスイッチ1~5のどれかスイッチ押す、または接続されたスイッを1、2回入力すると再接続されます。

※製造元の(株)日立ケーイーシステムズのWebサイトにも取扱説明やQ&Aがございますのでこちらもご参照ください。

PAGETOP
Copyright © U-PLUS Corporation All Rights Reserved.