TALKING AID Cafe

iPadを買い替えた時や初期化した場合の再インストール

iPadを買い替えた場合や初期化した場合、同じユーザー(同一のAppleIDという意味)であれば、購入の必要はありません。
ただし、初回の購入方法によって手続き手順が異なります。

【注意!】

※ Appleでは「トーキングエイド for iPad テキスト入力版 STD」と「トーキングエイド for iPad テキスト入力版」は、異なるアプリとして管理しています。STDアプリを導入されていた方は同じSTDアプリを再インストールしてください。通常の有料版をご購入の方は有料版を再インストールしてください。同じAppleIDで再インストールしたつもりでも、アプリを間違ってインストールすると課金されてしまいます。返金は受け付けてもらえませんのでご注意ください。
見分け方は、アイコンの左肩に黄色地の斜めの帯に黒字で[STD]と書かれているか、書かれていないかで区別できます。削除前にご確認ください。

テキスト入力版

テキスト入力版

テキスト入力版STD

テキスト入力版STD

A.クレジットカードもしくはiTunesカードで購入した場合
トーキングエイドアプリは、Apple IDに関連付けられており、AppStore側で管理されています。したがって、新しいiPadにおいても旧iPadで利用していた同一のApple IDを設定すれば、新たに購入することなく、トーキングエイドアプリが利用できるようになります。

※ 異なるIDを設定すると、新たに課金されます。
※ このページの冒頭の【注意!】にあるように、アプリを間違った場合も新たに課金されます。

再インストールするには、
  1. iPadのAppStoreを開く
  2. 購入済みをタッチして、購入済みアプリの一覧を表示させる
  3. トーキングエイドアプリを探して、タッチする
  4. 再インストールが開始される

※ 2で一覧が表示されない場合は、Storeを検索してトーキングエイドアプリを探して再インストールしてもOKです。(STD版と有料版のお間違いにご注意ください。)

B.ライセンスカードを利用して購入した場合
トーキングエイドアプリは、iPadに関連付けられています。ライセンスIDを再度iPadに設定すると、新たに購入することなくトーキングエイドアプリを利用することができます。※ 同一のApple IDを設定したiPadであっても、本体が異なれば、新たにライセンスIDを登録する必要があります。

※ ライセンスIDは、単一のiPadにしかインストールできません。したがって、一つのライセンスIDを複数のiPadに設定することはできません。
※ 必ずSTDアプリをインストールしてください。

  1. 同一のApple IDを設定する
  2. iPadのAppStoreから「購入済み」開いてトーキングエイド STDアプリをインストールする
  3. 手許に前に購入したライセンスカードを準備する
  4. 株式会社ユープラスに電話もしくはメールで「ライセンスIDの再発行」を依頼する。
    TEL : 03-5654-6763 Mail : infoアットu-plus.co.jp (アットを@に代えて下さい)
  5. トーキングエイドSTDアプリを機能制限のモードまで利用し、再発行されたライセンスIDを入力し登録する
  6. 以降の手順は新規購入の場合と同じです。以下を参考にして下さい。
    https://www.talkingaid.net/support/tips/license_setup
PAGETOP
Copyright © U-PLUS Corporation All Rights Reserved.