e-AT利用促進協会が、活動成果の一部として「トーキングエイド for iPad」の展示を行なっております。

  • 支援人材育成事業
  • 研究協力事業
    • 魔法のプロジェクト(http://maho-prj.org)
  • 支援機器開発・普及事業
    • トーキングエイド開発プロジェクト(https://www.talkingaid.net)

自閉症カンファレンス2012

25日は、香川大学の坂井助教授による「ICT機器の支援への活用」セミナーにおいて、少しだけお時間をいただき、製品を紹介させていただきました。

セミナー終了後、たくさんの方々が展示ブースにお越しくださいました。中でも、シンボル入力版アプリの評価は高く、絵カードのデジタル版として位置づけることができて、当事者と支援者の双方の負担軽減と機器利用のモチベーションアップに繋がるという声が聞かれました。

26日も15:00くらいまで、展示を行います。ご興味のある方、是非、お立ち寄りください。